1. TOP
  2. サービスから探す
  3. ネットワーク
  4. QT PRO VLAN
  5. サービス概要

QT PRO VLAN

サービス概要

QT PRO VLAN

複数拠点を広帯域のVLAN網で結ぶことにより、本店・支店間や関連企業間のデータ送受信がより快適に行えます。
また、外部から不正アクセスできない高セキュリティの閉域網ネットワークを構築できます。

選べる方式 〜メリハリネットワークや冗長性のある構成を実現〜

ギャランティ型
  • 各拠点の通信量に応じた最適な保証帯域が選択できます。
  • 保証帯域を超えて、最大帯域まで利用可能なため、バーストトラヒックにも対応できます。(タイプI、タイプIII)
  • 24時間365日の一元的な有人監視・保守・運用で安心してご利用いただけます。
  • リアルタイム通信に対応する「優先制御サービス」(オプション)もご利用いただけます。
ベストエフォート型
  • コストを抑えたネットワーク構築が可能です。
  • 重要拠点に対しては、ギャランティ型と併用することで冗長化(バックアップ)が可能です。
  • タイプFと組合せることでキャリア冗長化が可能です。

県内、県間の広域で利用されるお客さま

※同一ネットワークで、タイプI、タイプIIおよびタイプIIIの混在は、できません。

同一中継局(※)内(当社が設定する単位料金区域)の複数事業所で利用されるお客さま

※詳細は、「中継局一覧ページ」 (PDFファイル:87KB) をご覧ください。

※同一ネットワークで、タイプI、タイプIIおよびタイプIIIの混在は、できません。

タイプI(バーストあり)、タイプII(バーストなし)

県内、県間の広域で利用されるお客さまに適したサービスです。

タイプI(バーストあり)、タイプII(バーストなし)

主な特長

  • 県内、県間の広域に渡る拠点間通信にご利用いただけます。
  • お客さまの用途に応じて、アクセス回線はギャランティ型、ベストエフォート型が選択できます。
  • ギャランティ型は、通信量に応じた最適な保証帯域の選択が可能です。
  • ギャランティ型は2つの帯域保証タイプからお選びいただけます。
    タイプI(バーストあり) 中継網が混み合っていない場合、保証帯域を超えて最大帯域までご利用いただけます。
    タイプII(バーストなし) 保証帯域=最大帯域でご利用いただけます。
  • 県内に閉じたネットワークの場合、県間中継回線の料金は不要です。
  • 九州域外への接続回線メニューも取り揃えており、全国規模のネットワーク構築が可能です。

アクセス回線

ギャランティ型
インターフェース タイプI(バーストあり) タイプII
(バーストなし)
最大帯域 保証帯域 保証帯域
(最大帯域)
10BASE-T 10Mbps 0.5Mbps,
1Mbps〜10Mbps
(1Mbps毎)
0.5Mbps,
1Mbps〜10Mbps
(1Mbps毎)
100BASE-TX 20Mbps〜100Mbps 10Mbps〜100Mbps
(10Mbps毎)
10Mbps〜100Mbps
(10Mbps毎)
1000BASE-SX
1000BASE-LX
1000BASE-T
200Mbps〜1Gbps
(100Mbps毎)
ベストエフォート型
インターフェース タイプB/タイプF
100BASE-TX 100Mbps
(ベストエフォート)

■タイプB : QTnet ブロードバンド回線

■タイプF : フレッツ光ネクストファミリータイプ、マンションタイプなど

詳しくは営業担当にご確認ください。

フレッツのご契約は、お客さまにてNTT西日本へお申込みをお願いいたします。

県間中継回線

県間中継回線

アクセス回線がギャランティ型で、ご利用の拠点が複数の県にある場合、各県毎に必要となります。

保証帯域
0.5Mbps,
1Mbps〜10Mbps
(1Mbps毎)
20Mbps〜100Mbps
(10Mbps毎)
200Mbps〜1Gbps
(100Mbps毎)

域外接続回線

ギャランティ型
インターフェース 品目
10BASE-T 0.5Mbps,
1Mbps〜10Mbps
(1Mbps毎)
100BASE-TX 20Mbps〜100Mbps
(10Mbps毎)
メガデータネッツ方式
品目
0.5Mbps,1Mbps〜10Mbps(1Mbps毎)

タイプⅢ(同一エリア限定・バーストあり)

高品質かつ高信頼度のネットワークを、低廉な価格でご利用いただくことが可能です。同一エリアに多数の事業所等を有するお客さまに適したサービスです。

タイプⅢ(同一エリア限定・バーストあり)

主な特長

  • 同一中継局のご提供エリア内での拠点間通信にご利用いただけます。
  • お客さまの用途に応じて、アクセス回線はギャランティ型、ベストエフォート型が選択できます。
  • ギャランティ型は、通信量に応じた最適な保証帯域の選択が可能です。
  • ギャランティ型は、ネットワークが混み合っていない場合、保証帯域を超えて最大帯域までご利用いただけます。

アクセス回線

ギャランティ型
インターフェース タイプIII (同一エリア限定・バーストあり)
最大帯域 保証帯域
10BASE-T 1Mbps〜10Mbps 0.5Mbps,
1Mbps〜10Mbps
(1Mbps毎)
100BASE-TX 20Mbps〜100Mbps 10Mbps〜100Mbps
(10Mbps毎)
ベストエフォート型
インターフェース タイプB/タイプF
100BASE-TX 100Mbps
(ベストエフォート)

■タイプB : QTnet ブロードバンド回線

■タイプF : フレッツ光ネクストファミリータイプ、マンションタイプなど

詳しくは営業担当にご確認ください。

フレッツのご契約は、お客さまにてNTT西日本へお申込みをお願いいたします。

各方式の比較

項 目 ギャランティ型 ベストエフォート型
タイプB タイプF



設備
監視
網内設備
アクセス回線 - -
回線終端装置等 - -
故障申告受付 24時間受付 24時間受付 24時間受付(※2)
故障復旧作業 24時間受付 24時間受付 VPN装置:24時間対応
フレッツ区間(※3)
24時間対応(※4)
お客さまへの
故障発生連絡
QTnetより連絡 - -
借 用 事前調整 メール通知 メール通知(※5)
S L A - -
帯域保証 (※1) -
(ベストエフォート)
-
(ベストエフォート)

※1域外接続の場合は帯域確保となります。

※2アクセス回線から回線終端装置までのフレッツ区間は、お客さまからNTT西日本へご連絡となります。

※3フレッツ区間は、アクセス回線から回線終端装置まで

※4NTT西日本と24時間出張修理オプションをご契約ください。NTT西日本による対応となります。

※5フレッツ区間はNTT西日本より通知