1. TOP
  2. サービスから探す
  3. クラウド/データセンター
  4. ニフクラ

ニフクラ

QTnetはニフクラのインテグレーションパートナーです。

ニフクラとは

ニフクラは、ニフティが2010年1月から開始した
IaaS型パブリッククラウドコンピューティングサービスです。

VMwareで仮想化されたサーバー資源を利用でき、短時間で利用/停止できるオンデマンド性や、時間単位の従量課金、国内データセンターによる高いパフォーマンスなどを特長としています。

ご利用イメージ
ご利用イメージ/ニフティ保守範囲

メリット

リードタイムはわずか5分

ニフクラのご利用開始後、サーバーの追加・削除や、スペック変更などにかかる時間は、わずか5分程度。リードタイム分のリソースの余剰を考慮する必要がなくなります。

サーバーの増強・縮退が自在

サーバーの追加・削除や、スペック変更などの操作は、Web上のコントロールパネル(管理画面)からオンデマンドに行えます。
アクセスの波に応じて、サーバーリソースの規模を最適化でき、インフラコストが「変動費」になります。

サーバーリソース

従量課金・初期費ゼロ

ニフクラのサーバーは、従量課金で7円/時(停止時は5円/時)からご利用いただけます。しかも初期費が0円なので、わずかの売り上げでも利益を出すことが可能です。

安定した長期利用には、月額課金のプランも選択可能

ビジネスが軌道に乗り、アクセスの波が安定してきたら、長期利用にお得な月額課金のプランに切り替えることもできます。ビジネスの状況に応じて最適なプランをお選びください。

使いやすいコントロールパネル

サーバーの管理には、Web上のコントロールパネルをご利用いただけます。その手軽さと直感的なユーザーインターフェースが、運用のわずらわしさを軽減します。

コントロールパネル

国産ならではの手厚いサポート

ニフクラでは、サーバーの運用を力強く支援する「プレミアムサポート」オプション(※別料金)をご用意しています。国内のスタッフが手厚くサポートいたします。

信頼のデータセンター

あらゆる災害に備えた堅牢なファシリティーと厳重なセキュリティー対策が施された高信頼データセンターにて、ニフクラは運用されています。

データセンター

複数のリージョンを選択可能

ニフクラは複数あるデータセンターのうち、どの地域のデータセンターにサーバーを作成するかどうかを選択することができます。実際にサービスで利用するシステムと、DR対策用のシステムを物理的に隔離することで、より確実なDR(ディザスタリカバリ)対策ができ、サービスの安定的な稼働が可能です。